今週のDMM.make的イベント「5月12日~5月18日」

今週のDMM.make的イベント「5月12日~5月18日」

髙岡謙太郎
髙岡謙太郎 (ID167) 公認maker 2014/05/12
0

「DMM.makeがピックアップした展示、ワークショップ、ハッカソン、カンファレンス、セミナーなどのイベント情報」

ひとりで何かを作るのは心細い。まずは教わったり、誰かと共作をしてみたい。ついでに趣味の合う人とオフラインで知り合ったり、そんな読者のみなさんのDIYライフの発展を祈ってDMM.makeが展示、ワークショップ、ハッカソン、カンファレンス、セミナーなどなどイベント情報をピックアップして紹介します。今週はメイカームーブメント最大のフェスティバル「Maker Faire」が、カリフォルニアで開催です。

https://www.youtube.com/watch?v=RD_JpGgUFQQ

「NHK HACKATHON」(東京/公募)

募集期間:2014年5月16日(金)まで
会場:NHK放送センター内 某スタジオ

若い世代にテレビニュースを楽しんでもらう方法を開拓してください! 「国際報道2014」は世界が注目する最新の国際ニュースはもちろんのこと、世界経済も実は生活に密接に関わっているという視点で伝える経済情報、はたまたスポーツや映画情報など、多彩なラインアップでお送りする番組です。今回のハッカソンでは、新番組「国際報道2014」を中心に、テレビニュース番組をもっと楽しめるアプリやウェブサービスの開発を目指します。

http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/hackathon/

「スマートフォンアプリジャム2014(SPAJAM2014)」(東京/公募)

募集期間:2014年6月3日(火)まで

スマートフォンアプリのネクストクリエイターを対象とした国内最高峰を目指す競技会。ハッカソン部門は5人以内でチームを構成して予選に応募していただきます。予選は、書類選考と地方予選会で実施します。それぞれ勝ち残った合計10 チームが本選に出場することができます。企画部門は、テーマに沿った作品を応募していただき、最終選考に残った3 チームに、本選にてプレゼンをしていただきます。

http://www.spajam.jp/

「メディアが未来を変えるには」(東京/シンポジウム)

日程:2014年5月12日(月)
会場:東京ミッドタウンホール

朝日新聞社とマサチューセッツ工科大(MIT)メディアラボは、「メディアが未来を変えるには」と題したシンポジウムを開催します。同ラボ所長の伊藤穣一氏やニューヨーク・タイムズのグラフィックエディターらを迎え、パネル討論や事例報告をします。朝日新聞デジタルでのLIVE中継をお楽しみください。

http://www.asahi.com/miraimedia/

「LEAN UX TOKYO」(東京/ワークショップ)

日程:2014年5月13日(火)
会場:株式会社デジタルガレージ

『LEAN UX』の著者、Jeff Gothelf 氏による実践型ワークショップ。Lean UX とは、Lean Startupの構築・計測・学習ループをUXデザインに応用した手法のことです。デザイナーだけでなく、エンジニアなどもデザインプロセスに関与させ、実験と測定を繰り返しながら、最適なデザインに最短で到達することが出来ます。

http://leanuxtokyo.com/

「Japan IT Week春」(東京/展示会)

日程:2014年5月14日(水)~5月16日(金)
会場:東京ビッグサイト

日本最大級の巨大ITイベント、11展同時開催。「第4回 クラウドコンピューティングEXPO【春】」「第16回 組込みシステム開発技術展」「第22回 ソフトウェア開発環境展」「第7回 Web&モバイル マーケティング EXPO【春】」「第3回 スマートフォン&モバイル EXPO【春】」などが一挙に行われる。

http://www.japan-it.jp/haru/

「【Bitcoinがもらえる】第1回Bitcoinアイデアソン」(東京/アイデアソン)

日程:2014年5月14日(水)
会場:Samurai Startup Island

ビットコインの普及により、人の生活(特にお金周り)が便利になります。革命的なビットコインですが、日本ではまだ認知が広がっていないため、日本でもビットコインに関する正しい情報を広めようと当イベント開催に至りました。今回のイベントでは今後の「ビットコインビジネス」の動向をふまえ、ビットコインに関わるサービスやアプリなど新たなビジネス機会を、皆さんで考えたいと思います!

http://everevo.com/event/12207

「JP2014 情報印刷産業展」(大阪/展示会)

日程:2014年5月15日(木)〜5月17日(土)
会場:インテックス大阪 5号館

関西印刷業界の技術と設備の向上を目的に開催する。主にビジネスを目的とした方向けのイベント。関西印刷業界の技術と設備の向上を目的に、40年ほど前から大阪を中心に北陸、兵庫などで機材展を開催。大阪を開催地と定め固定化し、大阪市住之江区南港のインテックス大阪を使用しています。同会場を利用することによって、他の情報系機材展との併催を心がけ相乗効果を得るように努めています。

http://jp-ten.jp/

「企画持ち寄り型アイデアソン&ミートアップ!! #MA10」(東京/アイデアソン)

日時:2014年5月15日(木)
会場:メディアテクノロジーラボ

サービスをスタートアップする人とアイデア・ビジョンを一緒に実現していく仲間が見つけられる「Combinator」と、日本最大級のアプリ開発コンテスト「MashupAwards」が共同で開催する、世界を変えるアイデアと新しい仲間が見つかるアイデアソンイベントです。

http://mashupawards.doorkeeper.jp/events/11080

「進化する音声・画像認識、技術と活用の最前線」(神奈川/セミナー)

日程:2014年5月16日(金)
会場:ラゾーナ川崎 東芝ビル(東芝スマートコミュニティセンター) 4F

大規模データに基づく高速学習手法の進展などにより、音声、画像、文字などのメディアデータを知的に解釈・判断するエンジンの性能が近年飛躍的に向上しています。それに伴って、分析や診断など活用範囲も広がり、さまざまな業務やサービスへの適用が進みつつあります。本セミナーではその先進技術のご紹介や実際のビジネスシーンでの活用事例などをデモンストレーションを交えて、ご紹介いたします。

http://www.toshiba-sol.co.jp/ev_semi/2014/seminar_516-1.htm

「EEIC五月祭企画」(東京/学園祭)

日程:2014年5月17日(土)〜5月18日(日)
会場:東京大学本郷キャンパス工学部2号館・3号館・13号館

東京大学の学園祭である五月祭において、EEICでは”近未来体験”をテーマとし、研究成果や学生制作物の展示に加え、プログラミング教室や電子工作教室などのワークショップ、講演会など幅広い企画を用意します。小さいお子さんから大人の方まで楽しめる内容となっていますので、自分の未来、技術の未来、社会の未来、それぞれの未来を見にいらしてください。

http://eeic.jp/

「デザイン・フェスタvol.39」(東京/展示)

日程:2014年5月17日(土)~05月18日(日)
会場:東京ビッグサイト

デザインフェスタは、オリジナルであれば審査無しで、誰でも参加する事ができるアートイベントです。プロ・アマチュア問わず、「自由に表現出来る場」を提供するアートイベントとして1994年から始まりました。会場では、年齢や国籍・ジャンル・スタイルを問わず、10,000人以上のアーティストのありとあらゆる表現に出会えます。

http://designfesta.com

「//publish/ 」(東京/ハッカソン)

日程:2014年5月17日(土)〜5月18日(日)
会場:Samurai Startup Island

Microsoftは世界中の開発者と一緒にWindows 8.1やWindows Phoneのアプリケーションのコーディングをする、耐久ハッカソンのイベントを開催します。すでに「//publish」のコンテストのためにアプリケーションを開発中の方も、まだ準備ができていない方も、この2日間に渡るハッカソンで、エキスパートのサポートを受けながらアプリケーションを開発しましょう。

https://publishwindows.com/view/8f6d0e12100f484ca16784863ecb428e

「第5回東京蚤の市」(東京/イベント)

日程:2014年5月17日(土)〜5月18日(日)
会場:東京オーヴァル京王閣

今年で3年目を迎える「東京蚤の市」は、私達の心の中に眠る、新しい『価値』を探求する物語。古いものを使用した想像豊かなワークショップや、ふと足を止めてしまう愉快な大道芸、自然豊かな北欧をテーマにしたイベントや、情熱溢れるクリエイターによるフリーマーケット、陽気で瑞々しい音楽のステージはもちろんのこと、古書店街にも新たなステージが登場します。

http://tokyonominoichi.com/

「青銅器作り体験~ミニ銅鐸~」(山梨/ワークショップ)

日程:2014年5月17日(土)、5月24日(土)
会場:山梨県立考古博物館

月1回程度、大人の方を対象としたものづくり教室「原始古代の技に学ぶ」を開催しております。原始古代の技に学ぶは、古代の人々の思いや知恵、技術などをものづくりを通して感じ、学んでいただく体験教室です。今回は、秋の特別展「掘り起こされた音の形」に関連して古代の雰囲気を出来るだけ残しながら「まつりの鐘」であるミニ銅鐸を製作します。

http://www.pref.yamanashi.jp/kouko-hak/h26event/14genshikodai-02.html

「生駒マッピングパーティー vol.1」(奈良/ワークショップ)

日程:2014年5月17日(土)
会場:生駒市市民活動推進センターららポート3階会議室

生駒市の地域課題・魅力を発見するために、街歩きをしながらマッピングをすることで、普段見落としがちな街の様子を再確認していきます。今回は、生駒市で行われるバルである「いまこいバル」の開催に合わせて行い、特にぴっくり通リ商店街を中心とした、生駒駅周辺の飲食店に焦点を当てていきます。

http://code4ikoma.doorkeeper.jp/events/10926

「【東京支部】春の翻訳&ドキュメンテーション祭」(東京/ワークショップ)

日程:2014年5月17日(土)
会場:GMO Yours

あんなプラグインやあんなテーマ、英語だからと使うのを諦めた事ありませんか? 諦める必要はないよ! 翻訳しちゃおう! という趣旨の翻訳ワークショップです。英語が得意な人はもちろん、英語が苦手な方やこれから覚えたい人も勉強しながらご参加いただけます。

http://wbtokyo.doorkeeper.jp/events/10807

「Scratch Day 2014 in Tokyo」(東京/イベント)

日程:2014年5月17日(土)
会場:東京大学 情報学環・福武ホール

「Scratch Day」は年に1度、世界各地で同時に開催されるイベント。 東京では、ワークショップ、ポスター・デモ展示、パネルディスカッション、プログラミングバトルなどを実施。Scratchは、MITメディアラボが開発した子供用のプログラミング環境です。すでに世界中で300万人の利用者が500万個の作品を作っています。

http://scratch.67.org/2014/

「はじめてのハッカソン Vol.3」(東京/ハッカソン)

日程:2014年5月17日(土)
会場:【ソーシャルスマートコミュニティ 】HatchUp

デザイナーさんからコーダーさん、プログラマーさんなど、みんなで集まってWebサイトやWebサービス、Webアプリなどを作りませんか。作るものはWeb系であれば何でも大丈夫です! 申し訳ないのですが、人数の関係から今回に関してはWeb系に限定しています。

http://hackathon-beginner.doorkeeper.jp/events/10285

「第4回Brigadeワークショップ「アイデアソンのやり方を学ぶ!」」(東京/ワークショップ)

日程:2014年5月18日(日)
会場:リクルートメディアテクノロジーラボ

Code for Japanでは、毎月一度Brigade支援イベントとしてBrigadeの方向けの勉強会を行っています。今月のテーマは「アイデアソンのやり方を学ぶ!」です。数多くのアイデアソンを実施している、アイデア創発コミュニティ推進機構理事の矢吹さんが講師となり、多様なアイデアソンのやり方を学び、そのうちの一つを体験します。

http://codeforjapan.doorkeeper.jp/events/11075

「2014 Kickstarter Film Festival」(ニューヨーク/公募)

応募締切:2014年5月14日(水)まで

クラウドファウンディングサイト「Kickstarter」による映画祭。「Kickstarter」によって、資金提供に成功したプロジェクトが応募できる。Vimeo、YouTubeのリンクを介してあなたの仕事を提出してください。

https://www.kickstarter.com/filmfest

「Maker Faire Bay Area 」(サンマテオ/フェスティバル)

日程:2014年5月17日(土)〜5月18日(日)
会場:San Mateo Event Center

「Maker Faire」は、地上最大の(DIYの)展示発表会。家族で楽しめる、発明と創造と役に立つ情報がいっぱいの展示会であり、Makerムーブメントのお祭り。そこは人々が自分で作った物を見せ合う場所であり、自分が学んだことをシェアする場所でもある。2013年の8回目には、800組を超えるMakerと12万人以上もの来場者が参加。

http://makerfaire.com/

※イベントの概要は変更する可能性がありますので、詳細はイベントのサイトをご確認ください。

構成・執筆:高岡謙太郎(DMM.make編集部)

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について