◯を△や□には(2)「グリッチ刺繍の作り方」

◯を△や□には(2)「グリッチ刺繍の作り方」

Nukeme
Nukeme (ID125) 公認maker 2014/07/08
0

こんにちは。ヌケメです。
第2回は前回に引き続き、グリッチ刺繍について具体的な制作方法をご紹介します。

第1回「グリッチ刺繍とは」はこちらをご覧ください。
https://media.dmm-make.com/item/243/

これが出力した刺繍です。このグリッチした状態に至るまでのプロセスについて説明します。
まず、元々の刺繍データはこんなデータでした。

「刺しゅうPRO(brotherのPC用刺繍データ作成アプリ)」でファイルを開くと、こんな感じにプレビューされます。まだグリッチさせていません。
同じデータを、今度はバイナリエディタで開いてみます。

こんな感じです。
プレビューで視覚的に表示してるか、バイナリエディタで数字の並びとして表示してるか、の違いがあるだけでデータの内容は同じです。
この数字を書き換えることによってグリッチを起こします。
任意の箇所を適当な数字に書き換えればいいのですが、例えばこの赤いところを書き換えてみます。

58を20に書き換えました。これで、任意のファイル名+拡張子の.pesをつけて保存します。
保存したファイルを刺しゅうプロで開くと、こうなっています。

これが刺繍データのグリッチです。これをいい感じになるまで繰り返します。
書き換えるときのコツのようなポイントはいくつかあるのですが、まず重要なのは、
「ヘッダ領域は書き換えない」ということです。
ヘッダ領域を書き換えるとおもしろいグリッチが発生することもありますが、完全に開けなくなったり、ソフト上では開けてもミシンが動いてくれなかったりすることのほうが多いです。ヘッダ領域はデータの上のほうにあるので、最初のほうの行は無視します。

刺繍データの場合、針の座標を指定する領域をピンポイントに書き換えるのが効率いいです。その場所の探し方ですが、「文字列でファイル名を検索する」というのが簡単です。

ファイル名は「ie_sample001」なので、"ie"で検索すると2か所ヒットします。
1つはデータの最初のほう、もう1つは"20"が大量に並んだ領域(文字列のほうだと空白が並んだ領域)の手前です。
この"20"の塊が終わった後から、針の座標を指定するデータ領域が始まります。

この"20"の塊より下にある数字を適当に書き換えます。書き換え方は自由なのですが、以下のようなポイントがあります。

・16進データの総数が変わらないようにする
・7F以上の数字(80~FF)は基本的に使わない
・"40"が多く出てくる領域は無視する

なかでも、16進データの総数が変わらないようにすることが重要です。
削除したり書き足したりせず、必ず置き換える、ということです(数字の大きさは関係ないです)。

例えば、「58 00 58 00 76 72」が元々の数列だったとしたら、

「58 00 58 00 76」
これは1文字減っているのでダメです(最後の"72"が削除されています)。

「58 00 58 00 76 72 40」
最後に1文字増えているので、これもダメです(”72"のあとに"40"が足されています)。

「58 00 58 00 76 40」
これは最後の"72"が"40"に変わっていますが、文字数は変わっていないので大丈夫です。

置き換えずに、削除したり足したりすると、高い確率でミシンが動かないデータになります。
7F以上の数字を使っても同じです。ソフト上ではプレビューできてもミシンで動かない確率が高いです(大丈夫な時もありますが)。

"40"が多く出てくる領域は、プレビューを指定している領域らしく、書き換えても実際の針の動きには影響しないようです。プレビューだけはグリッチするのですが、実際に縫ってみると壊れてないデータが出力される、ということになりがちです。
見た目としてはこういう領域です。

"40"が多い、というより、文字列のほうに"@"が大量に出てくるので、こっちのほうが見つけやすいかもしれません。データの一番下のほうに固まっています。

元の刺繍データをダウンロードできるように置いておくので、もし興味があれば遊んでみてください。
Wilcom Truesizerはメールアドレスの登録をするとフリーでダウンロードできるので、これでグリッチの具合だけは確認できます。(ミシンがないと縫うことはできませんが)
バイナリエディタは何でも良いです。Macの人は、0xEDなどが使いやすいです。

刺繍データDLアドレス
http://3084c01ff1b8b5d5.lolipop.jp/data/ie_sample001.pes

Wilcom TrueSizer
http://www.wilcom.com/en-us/products/truesizer.aspx

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について