DMM.make、Adobe Photoshop CCとの連携3Dプリントプロファイルを提供

DMM.make、Adobe Photoshop CCとの連携3Dプリントプロファイルを提供

DMM.make
DMM.make (ID217) 公認maker 2014/06/30
0

2014年6月26日、DMM.com(以下DMM)が渋谷区恵比寿の本社で、3Dプリントの新サービスに関する記者発表会を開催し、3Dプリントサービスである「DMM.make」が画像編集ソフトAdobe Photoshop CC(Photoshop CC)のための3Dプリントプロファイルを開発したことを発表した。ユーザーはこのプロファイルをPhotoshop CCにインストールして利用することで、DMM.makeへ3Dデータをいわば橋渡しして、手軽に3D出力を行うことが出来る。クリエイターやデザイナーを含めた、より幅広い層が手軽に3Dプリントを体験する機会を提供することが狙いだ。

3Dプリントプロファイルの公開とあわせて、初心者が導入として出力を体験するための3Dモデリングやプロファイルの使用方法について、チュートリアルの形式で紹介する映像を提供する。

DMMは今年8月秋葉原にものづくりの拠点を設立を予定しており、3Dデザイン関連のコンテストの開催や協賛を通じて、より多くのMakerへ向けた活動を行っていくことを発表した。

Photoshop CCからDMM.make 3Dプリント向けデータを作成するプロファイルの提供開始

記者発表での最も大きな目玉は、画像編集ソフトのデファクトスタンダードであるPhotoshop CCとの連携だ。Photoshop CCは今年1月にMakerbot Replicator2などの個人向けデスクトップ3Dプリンターや3Dデータ公開サービスSketchFab、米国の3DプリントサービスShapewaysへ対応していたが、今回のDMM.make用の3Dプリントのプロファイルの開発は国内初の取り組みとなる。

ユーザーは提供される3Dプロファイルを利用することで開いた3DデータをPhotoshop CC上でDMM.makeで利用できる様々なマテリアルでプレビュー及び出力の選択ができる。

Photoshop CCで簡単に3Dプリントの世界に踏み込んでいける3Dモデリングの映像の提供

また、DMM.comは3DCADに馴染みのないユーザーへ向けて、Photoshop CCと3Dプロファイルを通じて簡単に3Dデータ制作や出力の体験をするための映像でのチュートリアルを公開した。公開された動画はスマホケースのモデリングや、3Dモデリングデータにテクスチャーをペイントするといった制作手順を解説したものになっている。

http://www.dmm.com/dmm-make/howtomake/2d3d/adobephotoshopcc/index_html/=/navi=none/

AdobeとDMM共催で3Dデザイン&プリントコンテストを開催

また今回の3Dプリントプロファイルの提供開始を記念して、AdobeとDMMは協同で3Dデザイン&プリントコンテストの募集を開始した。募集するのは、スマートフォンのケースやアクセサリーのデザインを対象としたスマホアイテム部門と、車や生物、オリジナルキャラクターの造形デザインを競うフィギュア部門の2つ。エントリーは6月26日から8月31日まで受付ける。抽選で合計4名にCreative Cloud 個人版 年間プラン、合計40名にDMMマネーカード5000円分、または投稿作品を無償3Dプリントしてプレゼントする。

http://www.adobe.com/jp/jos/photoshopmagazine/topics/dmm-contest.html

有識者によるプレゼンテーションとパネルディスカッション

記者発表後、ゲストとしてケイズデザインラボ代表取締役の原雄司氏が登壇し、3Dプリント技術の歴史的な解説と今後の展望について語った。またチームラボ代表取締役の猪子寿之氏、ピクシブ代表取締役の片桐孝憲氏を交えたパネルディスカッションでは、DMMやAdobeに期待することについて議論が交わされた。

秋葉原にものづくり拠点、デザインコンテストへの協賛も

DMMは今後の展開として、富士ソフト秋葉原ビル内に、工作機械を設置したガレージ、3Dプリンタやレーザーカッターを利用できる3Dプリントセンター、ものづくり企業を誘致するテックシェアオフィスを含めた3フロアのものづくり拠点を今年8月にオープンする予定だ。その他、YouFab Global Creative AwardsやGUGENなど、他団体が主催するデザインコンテストへの協賛活動も行っていく。

撮影: 川瀬一絵、池ノ谷侑花(ゆかい)

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について