筆洗い機『洗筆機』(後編) レゴでヘンな装置作ってみた。(6)

筆洗い機『洗筆機』(後編) レゴでヘンな装置作ってみた。(6)

Kohsuke's Lab.
Kohsuke's Lab. (ID599) 公認maker 2014/07/31
0

ゆる~い感じで筆を洗ってくれる「筆洗い機」をレゴでつくってみました。
後編です!

前編はこちら
筆洗い機『洗筆機』(前編) レゴでヘンな装置作ってみた。(5)
https://media.dmm-make.com/item/1605/

こんにちは。Kohsuke's Lab. です。
レゴを使って、意味があるんだかないんだかわかんない『無駄装置』を作っています。

第一作で、プラカラーをクルクル回して攪拌してくれる装置『プラカラー攪拌機』を作りました。
(https://media.dmm-make.com/item/925/)

プラカラーを攪拌したので、次の自動化(?)は「筆洗い」です。
前編で各モジュールを作成しましたので、今回は各モジュールを合体させていきます!

合体!

左から
・ジャッキアップ機能を持った「Bパーツ」
・洗浄液を入れたお皿を乗っける「Aパーツ」
・筆を固定する「Cパーツ」
です。

■ 合体!

Aパーツの上に、Bパーツを固定します。

さらにその上にCパーツを乗せます。

Bパーツのジャッキアップによって、Cパーツを上下させる事ができます。

最後に、筆を固定したDパーツを装着します。

もう、この段階で明らかに手間がかかりすぎです(^^;;;


Bパーツのハンドルを回すと、「Cパーツ+Dパーツ」の高さ調整ができます!

デコレーション

今回は製作段階から、「無駄に光らせたり」「無駄にオペレーターがいたり」を前提に作りました。

警告灯ぽくって何となく工場らしくなりました!
この「点滅するLEDライト」(正確には、モーターの回転を利用してそれぞれのLEDを順番に点灯させるパーツ)は、今は手に入りにくいかも。。。

オペレーターが筆を洗ってくれます!
筆の往復運動で得られる動きを、(わざわざ)オペレーターの前のハンドルにリンクさせています。
これによって、ちょうどオペレータがハンドルを操作して筆を動かしているように見え……ます!(笑)

完成!

期待通り、「手でやれよ!」のツッコミを頂きました(笑)
無駄にメカメカしいところも評価して頂いてます。

参考情報

ここでちょっとだけ参考情報です。

ブロック同士をつなぐ「コネクター」ですが、
・つないだ時にキツくはまる「青」
・ややキツくはまる「黒」
・はまるけど、自由に動かせる「ベージュ(タン)」
があります。
(個人的感想ですが「青」と「黒」は若干違いがあるように感じます)

目的によって使い分けています。

次回予告

さて、この筆洗い機、友達に見せたところ「筆、数本同時に洗えるともっと便利かも!」との意見を頂き、さっそくバージョンアップを試みることに。

しかし、このバージョンアップ版、なかなか斜め上の方向に仕上がってしまいましたw
この作品については、また次回…!

これまでの連載:レゴでヘンな装置つくってみた。

筆洗い機『洗筆機』(前編)  レゴでヘンな装置作ってみた。(5)
https://media.dmm-make.com/item/1605/

たばこの葉っぱをつめてみた(後編)  レゴでヘンな装置作ってみた。(4)
https://media.dmm-make.com/item/1607/

たばこの葉っぱをつめてみた(前編)  レゴでヘンな装置作ってみた。(3)
https://media.dmm-make.com/item/1527/

レゴでヘンな装置つくってみた。(2)「ゾートロープ(回転覗き絵)」
https://media.dmm-make.com/item/927/

レゴでヘンな装置つくってみた。(1)プラカラー攪拌機
https://media.dmm-make.com/item/925/

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について