超音波の話をしよう(5)「Graffiti Fur」

超音波の話をしよう(5)「Graffiti Fur」

星貴之
星貴之 (ID1529) 公認maker 2014/10/28
0

こんにちは。超音波研究者をやっている、名古屋工業大学の星です。

超音波を集束させる装置を使ってあれこれ新しいことをしようとしています。前回は東大・河野氏との共同研究「lapillus bug」を紹介しました。

今回も引き続き共同研究のお話です。

絨毯に絵を描こう

慶應義塾大学・杉浦裕太 特任助教( http://yutasugiura.com/ )との共同研究です。

http://youtu.be/L0hrETGddLQ

Graffiti Fur(柔軟物の毛羽立ちを利用した描画手法)2014

毛布や絨毯は、毛の倒れ具合によって色の明るさが違って見えます。子供の頃、指でなぞって絵を描いた覚えもあることと思います。本研究では指の代わりに機械を使って絵を描きます。

集束超音波は第三の手法として動画の2分18秒から紹介されています。布に斜めに当てることで毛羽立たせます。また反対側から当てることで毛を寝かせて絵を消すこともできます。集束超音波の特長

(1)相手に触らない
(2)狭い範囲を狙える
(3)力の発生場所を自在に変えられる

のうち(2)と(3)を活かした応用です。また(1)によって不思議さも演出されています。

第三の刺客

僕と本研究との出会いは2013年12月の未来館オープンラボです。そのとき展示されていたのはローラーデバイスでした。裏側の機構を見て「カブトガニみたい」と思ったことを覚えています。また「これって集束超音波でも出来ないかな?でも毛は細いから力が働かないかも。よさげな布があったら試してみようかな」とも考えました。結局そのまま忘れていましたが・・・。

2014年1月、慶應大・稲見教授から一通のメールが届きました。布を何種類か送るので集束超音波で絵が描けないか試して欲しいとのこと。僕もやってみたかったので渡りに船でした。ところがどの布も、例えばマイクロスエードなどは集束超音波が照射された箇所が揺れるだけで毛が倒れるほどではなく、ややしょんぼりでした。最後に試した毛足の長い布だけが、試した中で唯一、集束超音波の軌跡を残してくれて一安心。既に開発されていたペンデバイスに加えて、Graffiti Fur三番目のデバイスとして仲間入りを果たしました。その後、プロジェクト担当者の杉浦氏と改善を進めています。

柔軟物コンピューティング

杉浦氏は身の回りにある柔らかい物をコンピュータと接続して利用する研究をしています。コンピュータが人との距離を縮めて身近なものとなるためには、硬いままではなく柔らかくなるべきだ、という思想にもとづいています。これまでに、クッションやぬいぐるみが人の動きを感じ取ったり動いたりできるようになっています。

http://youtu.be/ZFlX-aSBifM

FuwaFuwa(反射型光センサによる柔軟物への接触位置および圧力の計測手法)2011

http://youtu.be/z7GogfykRO4

PINOKY(ぬいぐるみに動きを与えるリング型のデバイス)2012

表面に毛を施した布素材は、絨毯やクッション、ソファなど身の回りのあちこちにあります。またそれらはある程度の広さを持っています。本研究によって、柄が自在に変えられたり、一時的なメッセージを表示したりでるようになります。機械を埋め込むわけでも、配線を這わせるわけでもないので、素材の柔らかさはそのままです。既に描かれた絵に対して、指で付け足したり消したりすることもできます。また集束超音波による方法では、絵が描画され、消され、また次の絵が描画されるというアニメーションも可能です。

この研究は僕が合流する前に、情報処理学会エンタテインメントコンピューティングにてデモンストレーション賞・芸術科学会奨励賞のダブル受賞という高い評価を受けています。また今年のSIGGRAPH Emerging Technologies(技術展示)では、Studio(来場者参加型展示)との掛け持ちで人気を博しました。

ということで、今回は慶應義塾大学・杉浦氏と行っている共同研究について紹介しました。ご意見・ご要望などあれば、コメントやメール、ツイッターなどでお知らせいただけると反映するかもです。それではまた☆彡

これまでの連載:星貴之

超音波の話をしよう(4)「lapillus bug」
https://media.dmm-make.com/item/2477/

超音波の話をしよう(3)「コロイドディスプレイ」
https://media.dmm-make.com/item/2413/

超音波の話をしよう(2)「集束超音波で遊んでみた」
https://media.dmm-make.com/item/2209/

超音波の話をしよう(1)「不触(さわらず)の誓い」
https://media.dmm-make.com/item/1577/

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について