うおーるぼっとBLE開発 近状報告

うおーるぼっとBLE開発 近状報告

じぇーけーそふと
じぇーけーそふと (ID1705) 公認maker 2014/10/03
0

うおーるぼっとBLEは2つのタイヤを持った手のひらサイズのロボットです。Bluetooth Low Energyで通信することが可能なのでスマートフォンと連携して遠隔操縦する事が出来ます。さらにホワイトボード等の磁石がくっつくところであれば垂直に走る事が出来ます。
現在、ロボットプロトタイピングキットとしての販売を行うために開発中です。

うおーるぼっとBLEのプログラムはmbedオンラインコンパイラで開発する事が可能なので手軽にプログラミングすることができます。

そんなmbedオンラインコンパイラに対応したmbedプラットフォームとして開発中のうおーるぼっとBLEですが、アメリカのサンタクララで10月1〜3日(現地時間)に開催されているARM TechCon 2014のmbedブースで展示が行われています。

しかもトップの写真にある様にセンターで展示されています!
現地からの情報によると多くの注目も頂いているようです。

日本でも10月7〜11日に幕張メッセで開催されるシーテックジャパン2014うおーるぼっとBLEの試作機が展示される予定です。お時間のある方は、是非見に来て下さい。

さらに10月3日の11時よりうおーるぼっとBLEのクラウドファンディングプロジェクト(開始後見られる様になります。)が開始されます。いち早くうおーるぼっとBLEが手に入る様になっていますので、ご興味あれば是非。

違反について