FakeRift/taovisor: 北陸新幹線開業祝!さっそくVR的に乗車してみた

FakeRift/taovisor: 北陸新幹線開業祝!さっそくVR的に乗車してみた

kinneko
kinneko (ID379) 2015/03/13
0

祝!北陸新幹線開業〜

Googleが、北陸新幹線の社内をストリートビューで見られるようにしてくれた。

それ、もはや、ストリートビューと関係ないやん…

https://www.google.com/maps/views/streetview/hokuriku-shinkansen-bullet-train?gl=jp&hl=ja

というのはおいといて、これは3D VRで見るしかないよね。

普通の電車に乗って、タオバイザー片手にこれを見れば、すっかり北陸新幹線に乗っている気分になれるかも!

新幹線車内をVRで体験!

端末のみで、このままでも新幹線車内の雰囲気を十分に楽しめます。

でも、VRにすると、より臨場感の高い体験ができます。

端末を横にして、マップの画面をタップすると、右下に丸いアイコンが出てきます。



そして、このアイコンを二回続けてタップすると...

2画面のVRモードになりました。

さっそく、タオバイザーやFakerift、Cardboard系デバイスに差し込んでみてください。

グランクラス2のほうでは、なにかお弁当を食べているようです。

お弁当の中身をくわしく見てみようと、拡大をしてみます。

屋外のストリートビューではできたのですが、残念ながら、この環境では拡大ができないようです。

こちらはグリーン車。

落ち着く色合いですね。

こちらは普通車。

身体をまわすと、ぐるぐる見回すことができます。

まるで乗っているよう。

でも、通路を歩きまわったり、座席に座ったりはできないのが残念です。

洗面所はこんな感じ。

ガラスに自分が写っていないのが不思議な感じです。

3DVRですので、天井を見ることもできますよ。

わたしは、開業初日に、金沢駅にはじめて到着する新幹線である「つるぎ」に新高岡駅からひと駅だけ乗る計画を立てています。

明日が楽しみだな〜。

というか、起きられるのか?

世界旅行や露天風呂がお好きな方は、こちらもどうぞ

同じように、ストリートビューの機能を使って、3DVRで使ってみる記事はこちら。

MapsアプリでVR!! FakeRift/taovisorで早速試す
https://media.dmm-make.com/item/2885/

FakeRift/taovisor: VRで居ながらにして世界旅行!
https://media.dmm-make.com/item/2887/

FakeRift/taovisor: VRで居ながらにして東尋坊!
https://media.dmm-make.com/item/2889/

FakeRift/taovisor: ストリートビューでカピバラさんと温泉に入ってみた!
https://media.dmm-make.com/item/3077/

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について