イベント展示机?なければ作ればいいんじゃない?(1)

イベント展示机?なければ作ればいいんじゃない?(1)

kinneko
kinneko (ID379) 2015/04/09
0

安く展示机が作りたい


NT金沢2015で、展示用の机をどうするかというのが課題になっている。

レンタルというのも楽でいい。
純粋にレンタル料だと机1000円、椅子500円くらい。

ただ、期間が3日間あるので、前後2日入れて5日の割増。
また、数が多いので輸送コストがバカにならない金額になってしまう。
机1つに椅子2つでいろいろ考えると3-5千円くらい。
これは、ちょっと出展に来る皆さんに負担してもらうには高いかな...

2x4あたりで作ればいいのじゃないか、と思ってホームセンターに行くと、合板系が圧倒的に安い。

カットも有料だけどやってもらえるので、手間とコストを最小限にするというポリシーで、どんな机が作れるものかやってみる気になった。

・合板は1000円ほど
・カットはホームセンターでやってもらえる(有料)
・搬入はホームセンターで無料で車を貸してもらえる
・組み立ては会場で行うことにする
・分解も会場で行う
・保管は各人で行うか、破棄を前提にする
・机が目的ではないので、手間をできるだけかけない

以前の記事でも、イベントの展示什器関係については書いているので、その延長のようなものだ。

FakeRift展示用ブースの壁面装飾を作る -1-
https://media.dmm-make.com/item/1275/

FakeRift展示用ブースの壁面装飾を作る -2-
https://media.dmm-make.com/item/1277/

FakeRift展示用ブースの展示装置を作る
https://media.dmm-make.com/item/1293/

塩ビ管の足はどうだ?

せっかくホームセンターに来ているので、他に使えそうな材料がないか物色する。

今回はコストが重要。最悪一日危険なく保ってくれればいいのだ。

塩ビ管が安いのじゃないかと思って見に行く。

強度は十分、直径はいろいろあるけど、足に使えそうな大口径のは高い。
それに破棄が保管の場所取りを考えると採用できなさそう。

カットは、直線に較べて割高になるけどやってもらえる。

紙パイプの足のがよくない?

隣に紙のパイプが並んでいる。

ボイド管というようだ。

昔、コンクリ敷設のバイト時に、排水管とか通す時に使ったような記憶がある。

加工はカッターでできそうで、破棄はしやすいのだけど、耐久性と固定方法、コストでダメな感じ。

末端には、市販の塩ビパイプのパーツが使えないかと思ってたのだけど、どうも規格が合わないようだ。

残念。

店内にはサンプルがいっぱい

店内用の什器設備として、デモを兼ねて店内の資材で作られたものがたくさんある。

こういうのは参考になるのだけど、今回はカッチリした作りにできほどコストはかけられない。

でも、強度を出す方法など参考になるので、よく見ておく。

赤松KD垂木

強度もあるし、安いなぁ、と思ったのだけど、千円で5本くらいだし、カットも複数になるのでコスト高になってしまいそう。

おなじみ2x4材

1x4くらいの素材だと、軽いし強度もあるし、コストも安い。

が、これで机を作るのは、加工が面倒な感じだ。

他にもお買い得品が

OBS合板が結構安い。

強度は9mmで少し薄く、縦方向だけしか強くないのだけど、これは候補になりそう。

常備アイテムではないので、今回は使えなさそうだけど、こういう掘り出し物もある。

4mmなら補強用に使うとよさそう。

机や棚を作るのに、加工して塗装済みのパーツもある。

コスト的に無理だけど。

日曜大工では、慣れない人のために、市販のスノコを使った例が出ていることがある。

しかし、これも机に加工するには向かなそう。

何より、価格の割に面積が狭い。

作業台も案外安い。

再利用できるし、検討したいところだが、今回はコストで断念。

そして、決定打はこれか。

12mmなので強度も十分。

少し重くなるけど、それはしょうがないかな。

続く。

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について