酔っぱらい撃退ポケット!?-ポケはじ in SENSORS IGNITION

酔っぱらい撃退ポケット!?-ポケはじ in SENSORS IGNITION

本連載はGEEK寄りタレントいけざわと乙女電芸部部長のやじまが、シャツの胸ポケットをハックして面白い胸ポケットを作ろうというものです。

これまでの連載:
「“胸で動物があばれる”ポケット!」(1)〜(2)
  https://media.dmm-make.com/item/283/
  https://media.dmm-make.com/item/1557/

「胸ポケットに“高尾山メーター”をつける?」(1)〜(3)
  https://media.dmm-make.com/item/1757/
  https://media.dmm-make.com/item/2093/
  https://media.dmm-make.com/item/2385/

登場人物

いけざわ  ややGEEK寄りタレント。電子工作はビギナー。

いけざわ  ややGEEK寄りタレント。電子工作はビギナー。

やじま 乙女電芸部部長。はんだづけが好き。

やじま 乙女電芸部部長。はんだづけが好き。

出張展示 in SENSORS IGNITION2015 !!

本連載はGEEK寄りタレントいけざわと乙女電芸部部長のやじまが、シャツの胸ポケットをハックして面白い胸ポケットを作ろうというものです。


久しぶりの記事は、「ポケットがなくっちゃはじまらないっ!」出張展示 in SENSORS IGNITION2015についてです。

日本テレビで土曜日深夜にテクノロジー×エンターテインメントをテーマに放送中のSENSORS。そのイベントSENSORS IGNITION2015が3月6日に虎ノ門ヒルズにて開催され、私たちも展示で参加させていただきました!

展示の様子はSENSORSのwebページでも記事になっております!
http://www.sensors.jp/post/pocket.html

ここでは展示した作品について、ひとつひとつの制作過程と技術的なことを解説していきます!
今回はなんと「酔っぱらいが撃退できる!?ポケット」を紹介します。

発想と秋葉原でお買い物

やじま:今回はSENSORSの展示だったから使いたいセンサーから考えていったんだよね!

池澤:そうそう。秋葉原でいろんなセンサーを見ましたね〜。ボツになったものを含めて結構買っちゃった(笑)

やじま:使わなかったセンサーはきっといつか役に立つ!
いろんなセンサーを見てた中でいいなと思ったのがアルコールセンサー。なんといってもSENSORS IGNITIONのアフターパーティーではお酒が振る舞われるということだったので、ピッタリ!って思った。

池澤:あとはセンサーじゃないけど秋葉原の店頭でパトランプが気になって買っちゃいましたね!
そしてアルコールを検知したらパトランプが回って警告音がなる!というものを作ろうということに。

材料
●GROVE アルコールセンサ https://www.switch-science.com/catalog/812/
●LED回転灯 ORL-3 https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/detail.php?code=EEHD-0AXT
●LilyPad MP3 https://www.switch-science.com/catalog/1327/
●スピーカー
●パトランプ台用MDF

LilyPad Mp3に悩まされる!

やじま:今回使ったマイコンボードはLilyPad MP3。LilyPadは丸型で服に縫い付けられるArduino互換ボードシリーズだけど、これはMP3再生機能もついたもの。ボード上にmicroSDが入れられて、スピーカー端子もついてて音声ファイルが再生できるよーっていう1枚で超優秀なボードということで採用したんだけど、これにすーーーっごく悩まされた(汗)

池澤:丁寧なユーザーズガイドがあるから大丈夫って思ったけど大変でしたね。サンプルでも音が再生されるときと再生されないときがあって。プログラムをたくさんコメントアウトしたりシリアル通信でデバッグしましたね…
LilyPad MP3 user’s guide https://learn.sparkfun.com/tutorials/getting-started-with-the-lilypad-mp3-player

やじま:なぜかプログラムのsetup部分が何度も呼び出されてることがわかって(Arduinoの再起動)、PC接続でも外部電源でも試したけど同じ状況だった。それでsparkfunのフォーラムに同じような悩みの人いないかな〜と思ったらやっぱりいた!

やじま:LilyPad MP3は基本的にはLipoバッテリーで動作するようにデザインされてて、充電回路もついてるので外部電源だけでは安定しないことが原因だったみたい。

池澤:Lipoバッテリーつないだら一瞬で安定しましたね。それまでが嘘だったみたいに…

アルコールセンサーは順調!

やじま:今回使ったのはSeeedStudioのGroveシリーズのアルコールセンサー。GroveシリーズはArduinoに専用シールドをのせればいろいろなセンサやアウトプットがはんだづけなしでつなげられるよ!っていう大変便利なものなのですが、使い方やexampleなんかも充実したwikiページがあっていつもありがたく使っています!
Groveアルコールセンサーのwiki http://www.seeedstudio.com/wiki/index.php?title=Twig_-_Alcohol_Sensor

画像は上記wikiより拝借しました。左の銀の丸いところがアルコールセンシング部分。

池澤:wikiからexampleコードをArduinoにコピペしただけですぐに試せちゃうのでほんとうに便利ですよね!

やじま:今回もアルコールセンシングはすぐにできたね!閾値調整のためにスーパーにアルコール買いに行くほうが時間かかっちゃった(笑)

ここまで来たらパトランプの土台づくり!

池澤:今回の作業はDMM.make AKIBAでおこなっていました〜作業スペースきれいだし、はんだごてとかの設備も揃ってるし、カフェのフードも美味しいし快適でしたね!
工作機械もたくさんあってせっかくなので今回はレーザーカッターでパトランプの土台をつくりました。

やじま:わたしたちの使ったパトランプは専用の取り付けベースも売っていたのですが、なんと壁に取り付ける専用…そこで自立する箱型土台をつくることに。
箱のデザインは以下のサイトでしました!神サイト。
http://boxmaker.connectionlab.org/

池澤:わたしも他の作業でこのサイト使いましたが、箱の大きさと素材の厚みをいれるだけでレーザーカット用展開図をPDFでダウンロードできるのでとっても便利ですよね!

やじま:パトランプの3本足をノギスで測って、箱の天面部分にその3つの穴を付け加えてレーザーカットすればもう完成!

センサーを犬の鼻に仕込む!

池澤:今回の展示は動物ポケットシリーズということで動物モチーフにしましたが、酔っぱらいを捕まえるから「犬のおまわりさん」にしよう!ということでワンちゃんの鼻をアルコールセンサにしちゃいました。

やじま:ワンちゃん鼻敏感だしね!!羊毛でワンちゃんの顔をつくりつつセンサーが自然に鼻に見えるように調整するの結構たいへんだったね。

池澤:コネクタ部分を隠すのにリボンをつけてみたりしてできあがりはこんな感じ!

展示当日!酔っぱらいは捕まえられたかな?

やじま:ついに迎えた展示の日は実演するためにずーっと持参したシードルを飲んでいたから基本ほろ酔い状態でした(笑)

池澤:お酒を飲んでワンちゃんに息をはーっとふきかけるとパトランプが回ってスピーカーから警告音がしてバウバウとワンちゃんに吠えられます。

やじま:アフターパーティーではお酒を持った方がたくさん!ちゃんとワンちゃん吠えてたね。

池澤:面白かったのがワンちゃんが1分以上泣き止まないことが何度かあったこと!センサーの反応がなかなかおさまらなかったらしく、その人はたくさんアルコールを飲んでいたということをワンちゃんに当てられていました(笑)

やじま:酔っぱらい度合いに関してはあんまり想定してつくってなかったけどそういうのもバレてしまうってわかっておもしろかった!


ーー今回はここまで!次回は心臓のドキドキがみんなに聞こえちゃう!?ポケットの紹介です。


【プロフィール】
池澤あやか
1991年生まれ。東宝芸能所属。
今春からSENSORSの企画でクリエイターのためのスクールBAPAに挑戦することになりました。
http://ikezawaayaka.com/
Twitter: @ikeay

やじまかすみ
1989年生まれ。合同会社techika代表。乙女電芸部部長。東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了。
手芸や電子工作を組み合わせたインタラクティブな作品を作っている。
http://techika.jp
Twitter: @kasumi_y
乙女電芸部: http://otomedengeibu.blogspot.jp/

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について