「里山を奏でる〜もてなしドームで竹とこらぼろ〜」に行って来ました - C60バッキーボール・キットを作りたい -

「里山を奏でる〜もてなしドームで竹とこらぼろ〜」に行って来ました - C60バッキーボール・キットを作りたい -

kinneko
kinneko (ID379) 2016/05/01
0

クラウドファンディングやってます。ご支援よろしくお願いします。

NT金沢2016/MFT2016ワークショップ - C60バッキーボール・キットを作りたい - クラウドファンディングのMotionGallery
https://motion-gallery.net/projects/c60hanson

前の関連記事はこちら。

・NT金沢2016/MFT2016ワークショップ - C60バッキーボール・キットを作りたい -
 https://media.dmm-make.com/item/3723/
・最初の10名にはモニターキットを送ります - C60バッキーボール・キットを作りたい -
 https://media.dmm-make.com/item/3725/
・カーボンナノチューブを作ってみました - C60バッキーボール・キットを作りたい -
 https://media.dmm-make.com/item/3731/
・キットの組み立て方 1 - C60バッキーボール・キットを作りたい -
 https://media.dmm-make.com/item/3733/
・キットの組み立て方 2 - C60バッキーボール・キットを作りたい -
 https://media.dmm-make.com/item/3735/
・テトラポッドを作る - C60バッキーボール・キットを作りたい -
 https://media.dmm-make.com/item/3737/

「里山を奏でる〜もてなしドームで竹とこらぼろ〜」に行って来ました

金沢駅の地下にある「もてなしドーム」で、竹で作ったドームを展示するというので、見に行ってきました。

NT金沢も、ここ数年は同じ会場です。今年もここで開催の予定です。駅直結で、天気に左右されない会場ですが、夏は暑いのが難点です。

会場には、大小のドームが組み上げられていました。天幕はないようです。

ドームは、「九州フィールドワーク研究会」の開発した、スタードーム方式でした。

「スター★ドーム(Star Dome)」もっとも洗練された竹ドームの公式ホームページ
http://www.stardome.jp/

接続部は、ボルトでとめられていました。

ドーム制作ワークショップ

会場では、ドーム制作のワークショップが行われていました。



模型と組立図を見ながら組み立て方を把握します。

材料の竹はすでに加工済みで、必要な長さになっています。途中はボルトでとめて、長さをそろえてありました。

さいしょに星形に組んだ竹をボルトどめします。

さらに周辺に竹を差し込んでとめ、持ち上げてドームにします。

足をロープで仮止めし、さらに竹を差し込んでボルトどめしていきます。

完成しました。

一人では組み立てるのは無理でしょうが、二人以上ならできそうです。

スタードームの由来の星形がよくわかります。

会場には、やや小さいものも展示されていました。

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について