とにかく安いロボが作りたい

とにかく安いロボが作りたい

mixuki
mixuki (ID4319) 2017/02/18
0

とにかく安いロボが作りたい。
そう思う訳は、ベーシックインカム的な発想です。もしも、安価なロボットにより世界中の労働力が代替され、すべての人が働かずに生きていけるようになったら?
生きるための労働がなくなったら、次の労働は、何のために行うでしょうか。それは、生きる意義付けだと思います。自分の行うことによってもっと世の中を良くしたい、面白くしたい。そういうポジティブな理由で、行う行為として仕事が成り替わると思うんですね。今、生活のため、言われたことをただこなし、持って生まれた能力を生かす機会のない人がどれだけいることか。それによって世の中に機会損失がどれだけ発生していることか。人類の仕事のほぼ全てが、知的労働に成り代わったなら、今までの比ではない頻度で、ブレークスルーが生まれると思います。

これを、安価なロボットを作ることで実現したい。
私は、クラウドエンジニア(AWS)ですから、サーバーレスやスケーリングを駆使し安価なコンピューティング環境を設計することができます。
頭脳が安く出来上がれば、あとは体を安く作ればいいのです。その手段として考えているのが、3Dプリンター。データさえ作ってしまえば、どこでも作成することができる。運送コストや保有コストはゼロです。
現在、手軽に3Dプリンターを使うための仕組みとして、画像から3Dプリンタが読み込めるstlファイルを生成するデモサイトをAWS上にS3(ストレージサービス)やEC2(仮想サーバー),SQS(キュー)を用いて作りました。デモの様子は下部をご覧ください。

https://youtu.be/RIoRIAtoveA

まずは、画像から簡単にstlファイルを作る。微調整を行い、3Dプリンターで印刷をする。印刷後に、wifi moduleやカメラを取り付け、ロボットを作る。AWS上のコンピューティングリソースと通信を行い操作をする。
このサイクルを改善していけば、最安で人間の代替となるロボットを作れると考えています。

どんなロボットを作成するか。それは、今の仕事をロボットに代替したい人に、作ってもらいます。
私は簡単にロボを作るフレームワークを洗練し、細部の最適化については、現場の人の経験や知恵を生かして、作成してもらいます。これによって、世の中の仕事がロボットに代替されると思い、活動しています。
もし応援してくださる方がいましたら、共同makerなどになってくださると嬉しいです。
ご覧いただきありがとうございました。

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について