2017年3月DMM.make AKIBA的レポート

2017年3月DMM.make AKIBA的レポート

DMM.make AKIBA
DMM.make AKIBA (ID4043) 公認maker 2017/04/12
0

DMM.make AKIBAで先月に起こった事柄を振り返る記事です。

DMM.make AKIBA関連のニュース、施設内でのイベント、会員の活躍している動向の報告、雑誌などのメディア掲載などをまとめて紹介します。DMM.make AKIBAを中心に、一ヶ月を振り返ってみましょう。意外な発見があるかもしれません。(文・髙岡謙太郎)

[INDEX]
・DMM.make AKIBA施設・会員の出来事・ニュース
・DMM.make AKIBAで開催されたイベント
・DMM.make AKIBAメディア掲載/プレスリリース
・おまけ(DMM.make AKIBAの暮らし)

DMM.make AKIBA会員の出来事・ニュース

●ウィンクル
3月2日
LINE株式会社と資本業務提携を行い、バーチャルホームロボット「Gatebox」の共同開発を開始。更なる技術向上のためエンジニア人材募集を強化。
[ウィンクル]http://vinclu.me/2017/03/02/line-alliance/

●ArtifactNoise.LLP(北神雄太)
3月2日
『ASCII.jp×デジタル』の「ポタ研 2017 第2回 マニアックなNutube自作アンプ試聴会を徹底取材:新世代真空管「Nutube 6P1」の自作アンプがポタ研2017に集結」に「Nutube式卓上エナジーアンプ」が掲載。
[ASCII]http://ascii.jp/elem/000/001/443/1443207/

●イヌパシー
3月3日
飛躍するベンチャー企業のための表彰制度「リアルテックベンチャー・オブ・ザ・イヤー2017」にてスタートアップ部門を受賞。
[techplanter]https://techplanter.com/real-tech/

●株式会社Rhelixa(仲木竜)
3月3日
飛躍するベンチャー企業のための表彰制度「リアルテックベンチャー・オブ・ザ・イヤー2017」にてスタートアップ部門を受賞。
[techplanter]https://techplanter.com/real-tech/

●Pyrenee
3月7日
Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「Schoo」の60分生放送授業にて、代表の三野龍太さんが講師を務め、DMM.make AKIBAのエヴァンジェリスト岡島康憲氏と「IoTの最前線」というテーマで語りました。
[Schoo]https://schoo.jp/class/3827?ref=ph0301

●no new folk studio
3月10日
「水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~ 」において、no new folk studioが無線制御LEDポイを専用開発。Orpheと同期制御して演出協力。
[PR TIMES]https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000020411.html

3月16日
スマートフットウェア「Orphe」が「第20回文化庁メディア芸術祭」で、エンターテインメント部門の審査委員会推薦作品に選出。
[文化庁メディア芸術祭]http://festival.j-mediaarts.jp/download/20jmaf_jury_selections_jp.pdf

3月29月、30日
東京ビッグサイトで開催された「SLUSH ASIA」に出展。
[SLUSH ASIA]http://www.slush.org/

●未来予報株式会社
3月10日〜
株式会社Viibarが運営する動画メディア「bouncy / バウンシー」 と共同で、米オースティンで毎年開催される、音楽、映画、インタラクティブをテーマにした巨大ビジネスカファレンス&フェスティバル「SXSW2017」の速報を、会期中に動画で配信。
[Viibar]http://viibar.com/press/170309bouncy

●きゅんくん
3月14日
『ASCII倶楽部』連載「週替わりギークス」 。第30回 「農業にブロックチェーン導入、どんなメリットがある?」掲載。
[ASCII倶楽部]http://ascii.jp/limit/group/ida/elem/000/001/451/1451275/

3月25日
宝島社「AKB48衣装図鑑 放課後のクローゼット〜あの頃、彼女がいたら〜」に2016年のAKB48単独公演で使用していただいたウェアラブルロボット「METCALF stage」が掲載。
[宝島社]http://akb48.tkj.jp/

●Dmet Products株式会社
3月14日
Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「Schoo」の60分生放送授業にて、代表の楠太吾さんが講師を務め、DMM.make AKIBAのエヴァンジェリスト岡島康憲氏と「IoTの最前線」というテーマで語りました。
[Schoo]https://schoo.jp/class/3827?ref=ph0301

●有限会社海馬/DALEK
3月14日〜16日
アムステルダムで開催された「Passenger Terminal EXPO 2017」に出展。ロボット展示と、羽田空港のロボットをアムステルダムから操作。
[PTX 2017]http://www.passengerterminal-expo.com
[紹介記事]http://www.passengerterminaltoday.com/viewnews.php?NewsID=84416 

●UPQ
3月15日
三越銀座店と関東経済産業局の連携事業 「販路のジッセン」(The Best Gift Ever ~from KANTO~)にて、モバイルeバイク「UPQ BIKE me01」の特別展示を実施。3月15日から3月21日まで「三越銀座店7階グローバルメッセージ」にて開催。
[UPQ]https://upq.me/jp/news/20170315/

●AndMesh
3月17日
AndMeshから「iPhone 7 Plus 対応ケース」の発売が3月31日(金)に決定。これを記念し、先行で限定500個を500円(税込)で提供される「遅くなってゴメン!【500円】モニターキャンペーン!」が実施。
[Amazon]http://amzn.to/2nic9Eu

3月17日
Amazon1位&初回即売を感謝して500円キャンペーン延長。初回限定500個が完売御礼につき1000個追加にてキャンペーンが再開。
[Amazon]http://amzn.to/2nic9Eu

3月18日
Amazon家電部門で1位獲得。予定より早く「AndMesh for iPhone 7 Plus 」全4色(レッド、ブラック、ホワイト、グレー)の予約販売受付が開始。
[Amazon]http://amzn.to/2nic9Eu

●100円ロボット部(青木達夫)
3月18日
自作派のためのコンピュータ技術情報誌『I/O』にて連載掲載。
「100円ロボット部!⑧帽子ロボット」
[工学社]https://www.kohgakusha.co.jp/io/

●NPO法人Mission ARM Japan
3月19日
MAJ 3月定例会「地方から見たMAJ/最新技術の可能性と課題」が開催。
[Mission ARM Japan]http://www.mission-arm.jp/2017/01/22/20170319event/

●人間中心設計推進機構(Xデザイン学校)
3月20日
Xデザイン学校2017年度2次募集開始。ベーシックとアドバンスの2つのコースでそれぞれ若干名募集。募集期間は3月20日(月)〜3月31日(金)。

[ベーシックコース2次募集サイト]http://kokucheese.com/event/index/448556/
 UXデザインを基本とした実践に役立つ基本スキルを身につけるコース
[アドバンスコース2次募集サイト]http://kokucheese.com/event/index/448558/
 スタートアップ/新規事業創出など次世代デザインを探求するコース

●Hotaru Co.
3月21日
『日経BigData』にCTO奥寺さんのインタビュー「上下水道のない場所でも水を使える──、ほたるがIoT水浄化・循環機を来年発売へ」が掲載。
[日経BP社]http://business.nikkeibp.co.jp/atclbdt/15/258673/031600215/

●Sensprout
3月21日
Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「Schoo」の60分生放送授業にて、マネージャー 菊池里紗さんが講師を務め、DMM.make AKIBAのエヴァンジェリスト岡島康憲氏と「IoTの最前線」というテーマで語りました。
[Schoo]https://schoo.jp/class/3827?ref=ph0301

●YOKOITO
3月21日
ドイツで開催された世界最大のデンタルショー「ケルン国際デンタルショー(通称:IDS)」にFormlabs社が出展。同社の公式リセラーであるYOKOITO代表の大谷さんが参加。
[formlabs社]https://goo.gl/KmRnAq

●ERATO川原 万有情報網プロジェクト
3月27日
研究シナリオ構成法について体験的に学べるワークショップ「Research Concept Making Workshop ~先鋭的研究のためのフレームワークとシナリオのデザイン~」を開催。
[詳細]https://www.facebook.com/events/1427590627291059/

●株式会社 CANDY LINE(岡田昇一)
3月27日
docomoや、docomo系MVNOのSIMが使えるLTEモジュール付き基板「LTEPi for D」がテクノロジア株式会社にて取り扱い開始。
[Technologia Webshop]https://www.technologia.co.jp/121_5275.html

●TRYBOTS(近藤那央)
3月28日
雑誌『Numero TOKYO No.106 MAY 2017』の「21世紀少女」企画に登場。
[扶桑社]http://www.fusosha.co.jp/magazines/detail/4910171990573

●znug design(根津孝太)
3月29日
“シェアするランチ”をコンセプトに、Afternoon Teaとプロダクトデザイナー・根津孝太さんが共同開発した人気のランチウエアシリーズより、2段タイプが新登場。
[Afternoon Tea]https://www.afternoon-tea.net/article/seasonal-item/original-lunchbox/

●VAQSO Inc.(川口健太郎)
3月29日
アメリカ・シリコンバレーで開催された世界最大のVRの展示会「SVVR2017EXPO」に出展。
[SVVR]http://vrexpo.com/

●primesap
3月29日、30日
東京ビッグサイトで開催された「SLUSH ASIA」に出展。
[SLUSH ASIA]http://www.slush.org/

●teleporter(石井孝佳)
3月29日、30日
東京ビッグサイトで開催された「SLUSH ASIA」に出展。
[SLUSH ASIA]http://www.slush.org/

→メディア掲載
[日経速報版]http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ29H5A_Z20C17A3000000/
 起業家支援イベント「スラッシュトウキョウ」が開幕

●Cerevo
3月6日
PCレスのライブ配信機器「LiveShell X」にマルチキャストやローカルリモコン、Facebook対応など新機能を追加。
[Cerevo]https://info-blog.cerevo.com/2017/03/06/3326/

3月7日
自走する変形型ロボットプロジェクター「Tipron」に、プロジェクションモードのまま自走できる機能など新機能を追加。
[Cerevo]https://info-blog.cerevo.com/2017/03/07/3353/

3月16日
スポーツギアの動きを可視化するスポーツカメラ「REC-1」発売。小型センサー「LOG-1」同梱。LOG-1単体も別売。
[Cerevo]https://info-blog.cerevo.com/2017/03/16/3368/

3月19日
スマホ連携サイクルデバイス「RIDE-1」と「SAP HANA」を連携したリアルタイムスマートサイクルソリューションを発表。
[Cerevo]https://info-blog.cerevo.com/2017/03/19/3388/

3月23日
「攻殻機動隊 S.A.C.」のキャラクターを再現した「うごく、しゃべる、並列化する。 1/8タチコマ」発売。 アルミ削り出し部品を採用したSPECIAL EDITIONを数量限定で同時発売。
[Cerevo]https://info-blog.cerevo.com/2017/03/23/3418/

3月31日
長野県小布施町主催のワークショップ「おぶせ未来工作合宿!」に改造ミニ四駆製作キット「MKZ4」が採用。
[Cerevo]https://info-blog.cerevo.com/2017/03/31/3144/

●SLUSH TOKYO
3月29日、30日
2008年にフィンランドで始まった世界最大級のスタートアップイベント「SLUSH」のアジア版、「SLUSH TOKYO」が東京ビッグサイトで開催されました。DMM.make AKIBAを拠点に活動するスタートアップが多数出展したほか、DMM.make AKIBAのテックスタッフが製作したVRミニシアターが展示され、株式会社DMM.comのブースではTeamLabのデジタルアートが展示されました。
[SLUSH TOKYO]http://www.slush.org/

DMM.make AKIBAのできごと

●3月7日〜
Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「Schoo」の60分生放送授業「IoTの最前線」にて、DMM.make  AKIBAのエヴァンジェリスト岡島康憲がIoTハードウェアスタートアップの皆さんと共演しました。
①3月7日(火) 21:00〜:Pyrenee Inc. 代表 三野 龍太さん
②3月14日(火)19:00〜:Dmet Products株式会社代表取締役 楠 太吾さん
③3月21日(火)21:00〜:株式会社SenSproutマネージャー 菊池 里紗さん
④3月31日(金)21:00〜:OTON GLASS代表 島影 圭佑さん
[詳細]https://schoo.jp/class/3827?ref=ph0301

DMM.make AKIBAで開催されたイベント

●3月2日「キーサイト・テクノロジー 新製品記者発表会」開催
キーサイト・テクノロジー合同会社による「“高値”の花じゃない!低価格ながら本格派のオシロスコープ登場」と題した新製品記者発表会が開催されました。今回の新製品は、昨年発表した「100GHz帯域幅のオシロスコープ」に続き、低価格エントリーモデルオシロスコープの発表。従来のオシロスコープのラインナップを拡充するだけでなく、教育機関、汎用回路開発、電子機器開発など、さまざまなニーズに直接お応えする自信作になります。また、今回の新製品発表に合わせて「キーサイト×DMM.make AKIBA 春のオシロスコープキャンペーン」も開催されています。
[詳細]https://akiba.dmm-make.com/about/eventDetail/186

●3月10日 「【第13回】DMM.make AKIBA  AKIBAでつながる交流会」開催
DMM.make AKIBAで活動されている会員さんの情報発信や交流を目的としたミートアップイベント。当日はプロダクトやサービスのデモンストレーション展示、1組3分程度のプレゼンテーションなどで盛り上がりました。
[詳細]http://peatix.com/event/243404

●3月22日「SHARP IoT.make Bootcamp supported by さくらインターネット説明」開催
シャープは、IoTベンチャー企業を対象とする合宿形式のモノづくり研修「SHARP IoT. make Bootcamp supported by さくらインターネット」をさくらインターネットと共に開催しています。今回の説明会では、このモノづくり研修の概要、実態、最適なスタートアップとフェーズなどについて詳細の説明がありました。
[詳細]https://akiba.dmm-make.com/about/eventDetail/188

●3月24日「総務省 異能Vationプログラム 中間報告会」開催
「日々新しい技術や発想が誕生している世界的に予想のつかないICT(情報通信技術)分野において、破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性があり、奇想天外でアンビシャスな技術課題に挑戦する方。ゴールへの道筋が明確になる価値ある失敗に挑戦することを恐れない者」を支援する「異能Vationプログラム」の中間報告会がDMM.make AKIBAで開催されました。
[詳細]http://www.inno.go.jp/

●3月25日「レゴれご団 第13回イベント レゴはずっと色褪せない my graduation」開催
レゴを通じて子どもたちにモノづくりの魂を伝えてゆくことを目指し、レゴにより日本を熱くする組織「レゴれご団」のイベントが開催されました。
[詳細]https://www.facebook.com/events/1449017551796394/

DMM.make AKIBAメディア掲載/プレスリリース

●3月1日 オープンイノベーション情報を発信するメディア『eiicon lab』
「【特集インタビュー】モノづくりの新たな拠点「DMM.make AKIBA」での出会いがきっかけ。 シャープとスタートアップ「tsumug」の共創が生まれた背景とは。」掲載。
[詳細]http://eiicon.net/articles/130

●3月3日 新しいものづくりがわかるメディア『Fabcross』
「キーサイト、6万円台からの多機能オシロスコープ「InfiniiVision 100Xシリーズ」発表」
DMM.make AKIBAで3月31日まで開催される「春のオシロスコープ祭り」について掲載。
[詳細]https://fabcross.jp/news/2017/20170303_infiniivision_100x_series.html

●3月3日 「IT×グローバル」をテーマにしたブログメディア『SEKAI LAB TIMES』
「【行ってみた】IoT × 学生プレゼン!ブートキャンプ型合同インターン「Glowing CAMP」@DMM.make AKIBAレポ 」掲載。
[詳細]https://www.sekai-lab.com/times/?p=5344

●3月6日 公益財団法人日本生産性本部 2016年度経営アカデミー
グループ研究報告書「企業は如何にメイカーを活用すべきか」に掲載。
[詳細]http://www.jpc-net.jp/academy/

●3月9日 「DMM.make AKIBA Open Challenge 2 募集開始」プレスリリース配信
IoTプロトタイプのビジネス化に向けたブラッシュアップをサポートするプログラム「DMM.make AKIBA Open Challenge 2」が、2017年3月6日に第二回募集開始。
[詳細]http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001907.000002581.html

→メディア掲載
[マイナビニュース]http://news.mynavi.jp/news/2017/03/09/240/index.html
 DMM、IoTプロトタイプのビジネス化に向けたサポートプログラム第2回を募集
[fabcross]https://fabcross.jp/news/2017/20170310_dmmmakeakiba_openchallange2.html
 IoTでのハードウェアスタートアップを支援する「DMM.make AKIBA Open Challenge 2」募集開始
ほか、多数のメディアに掲載および転載。

●3月24日 株式会社ウェッジ発刊「正論で経営せよ」(坂本幸雄著)
DMM.make AKIBAについて紹介。
[詳細]https://www.amazon.co.jp/dp/4863101813

●3月29日 「DMM.make AKIBA 企業向けIoT人材育成研修」プレスリリース配信
DMM.make AKIBA、企業向けIoT人材育成研修 サービス開始。ハードウェアスタートアップの一大拠点であるDMM.make AKIBAがIoTを語れる・現場で活かせる即戦力の育成をサポート。
[詳細]https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001965.000002581.html

→メディア掲載
[マイナビ]http://news.mynavi.jp/news/2017/03/29/147/
 DMM.make、「企業向けIoT人材育成研修」の提供を開始
[fabcross]https://fabcross.jp/news/2017/20170330_dmmmake_iot_training.html
 DMM.make AKIBA、企業向けIoT人材育成研修サービス開始
[クラウド Watch]http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1052036.html
 DMM.make AKIBA、企業向けIoT人材育成研修サービスを提供開始
[BIGLOBE]https://news.biglobe.ne.jp/it/0329/mnn_170329_9136338732.html
 DMM.make、「企業向けIoT人材育成研修」の提供を開始
ほか、多数のメディアに掲載および転載。

おまけ(DMM.make AKIBAの暮らし)

3月29日、DMM.make AKIBAの「法人向けIoT人材育成研修」のサービスがローンチしました。よりによって29日に生まれてしまった肉好きで有名なプロデューサーSが自分の誕生日にリリースした、という噂がありますが、全くの偶然です。

さて、研修を組み立てるにあたり、社内で繰り返しテスト運用を実施しました。非エンジニアも少なくないAKIBAスタッフのIoTリテラシー向上にもなり、一石二鳥です。この研修を通して、会員さんとの共通言語を一つでも増やしてくれることでしょう。
ちなみに、DMM.make AKIBAが提供する研修には、「IoTとは何か?」を学び、IoTの定義や概要を他者に説明できるようになることを目的とした座学の講座や、初歩的な電子工作やプログラミングに触れ、IoTの最初の一歩を体感できる実技形式の講座、IoT製品のアイディアを創出するワークショップ「アイデアソン」など、様々なコンテンツがあります。

社内でアイデアソン研修を開催したところ、エキサイティングに盛り上がるブレストに耳を傾けると、地蔵をIoT化するだの、地蔵に見出だす未来だの、檀家の数で課金するだのって聞こえてきて、私は震えました。(良く言えば)自由闊達なAKIBAスタッフから、新しいIoTサービスが生まれる日が楽しみです・・・。(編集・境 理恵)

●研修にご興味をお持ちの企業の方は是非、下記サイトよりお問い合わせください。
[DMM.make AKIBA IoT人材育成研修]https://akiba.dmm-make.com/form/kensyu/iot

先月の記事はこちら⇒2017年2月DMM.make AKIBA的レポート

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について