マイニング専用RX470 未実装のHDMI 2ポート目を使用できるようにする。

マイニング専用RX470 未実装のHDMI 2ポート目を使用できるようにする。

wata_ge
wata_ge (ID3273) 2019/01/12
0

前回の記事ではマイニング専用RX470の隠されたHDMIコネクタを使用できるようにしました。
今回はHDMIコネクタの2ポート目を使用できるようにします。

前回と同様、未実装部品の確認と部品の実装、ブラケットの加工を行いました。

!!!注意!!!

市販品の改造は危険を伴います。
メーカー、販売店の保証対象外となりますのでご注意ください。
部品の実装(はんだづけ)には高度な技術が必要です。

HDMIコネクタの入手

1ポート目のHDMIコネクタはブラケットの取り付け用として取り付けられていましたが、
2ポート目のHDMIコネクタは未実装となっています。
同じHDMIコネクタを入手する事が出来れば良いのですが見つけることが出来なかったため
2つの方法で入手を試みました。

ジャンク基板からHDMIコネクタを取り外す

部品取り

HDMIコネクタを入手するためジャンクパーツを用意しました。

HDMIコネクタ

ネジ付きのHDMIコネクタでマイニング専用RX470で使用しているHDMIコネクタをほぼ同じようです。

HDMIコネクタ裏

裏面もほぼ同様です。

リワーク装置 SD-3000II

実装済みのコネクタを外すのは半田ごてでは大変なためリワーク機(SD-3000II)を使用します。

リワーク中

ホットエアーを当て半田が溶けた頃合いをみて取り外します。

取り外したHDMIコネクタ
取り外したHDMIコネクタ後ろ
取り外したHDMIコネクタ裏

綺麗に取り外せました。

マイニング専用RX470 未実装のHDMI 2ポート目に乗せてみました。
問題なく使用できそうです。

HDMIコネクタ単体で入手する。

HD19SK-P01G
HD19SK-P01G後ろ
HD19SK-P01G裏

秋葉原にてコネクタ単体を探したところ以下の型番のHDMIコネクタを入手出来ました。
・HD19SK-P01G

未実装箇所を確認

実装箇所

HDMIコネクタ1ポート目と同様に差動信号線が4セット
HDMIコネクタ1ポート目では実装されていたFET、Dual FET、抵抗が未実装です。

部品を実装

FETなど

FET、Dual FET、抵抗を実装しました。

FET
抵抗、コンデンサ

HDMIコネクタ1ポート目では積層セラミックコンデンサ 0.1uFを直列としましたが
HDMIコネクタ2ポート目では積層セラミックコンデンサ 0.1uFと0Ω抵抗を直列としています。

部品の詳細についてはHDMIコネクタ1ポート目の記事を御覧ください。

・マイニング専用RX470の隠されたHDMIを使用できるようにする。
 
https://media.dmm-make.com/item/4515/

HDMIコネクタの取り付け

プレヒート

未実装のHDMIコネクタを取り付けるため半田を除去します。
多層基板、GNDパターンが全体にあるため高熱容量が必要です。
今回はプレヒーターを使用し、不要な部分に熱が掛からないよう養生しています。

固定用PTH

コネクタ取り付け用のスルーホールは無事、半田を除去出来ました。

失敗

信号線についても半田の除去を行ったのですが何箇所かパターンを剥がしてしまいました。
HDMIコネクタの真ん中にあるGNDについては半田を除去しずらいため、ある程度除去できたら
0.4mmほどのピンバイスで残った半田を除去した方が良いようです。

修復
修復2

HDMIコネクタを取り付けましたが、パーターンを剥がしてしまったため4本ほどポリウレタン線(UEW)にて接続を行っています。

ブラケットを加工、取り付け

ブラケット加工

ブラケットの加工は放熱用のスリットを2本を切り取り、ヤスリで整えました。

動作確認

PCへ搭載
動作確認

PCに搭載し動作確認を行いマザーボードのBIOS画面やWindowsの起動画面が表示、
2画面での表示が出来ることを確認できました。

HDMI 1ポート目の記事はこちら

[DMM.make AKIBAについて]
株式会社DMM.comが運営する「DMM.make AKIBA」は、ハードウェア開発・試作に必要な機材を取り揃えた「Studio」、シェアオフィスやイベントスペースなどビジネスの拠点として利用できる「Base」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。

>>DMM.make AKIBA ホームページ
>>DMM.make AKIBA 公式Facebookページ

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について