DMM.make AKIBA - Maker Faire Tokyo 2019 出展者紹介

DMM.make AKIBA - Maker Faire Tokyo 2019 出展者紹介

DMM.make AKIBA
DMM.make AKIBA (ID4043) 公認maker 2019/07/31
0

2019年8月3日(土)、4日(日)に国内最大級テクノロジー系モノづくりの祭典「Maker Faire Tokyo 2019」が東京国際展示場で開催されます。今回、DMM.make AKIBAはこれまでの実績を活かし、施設という枠組みを超えてより多くの方のモノづくりをサポートしていきたいという想いから、今年初のスポンサード並びに出展を決定しました。

ここではDMM.make AKIBAブースと、施設を拠点に活動する方々の出展情報をお知らせします。(DMM.make AKIBA広報チーム)

●Maker Faire Tokyo 2019 出展者紹介
・【A / 04-11】100円ロボット部 [キッズ & ファミリー][ロボティクス]
・【B / 02-01】乙女電芸部 [エレクトロニクス][ロボティクス]
・【F / 01-03】IRU KIKAI [AI/画像認識][Food Maker]
・【F / 02-04】モリロボ [Food Maker][ロボティクス]
・【I / 06-07】neon [エレクトロニクス][トイ]
・【I / 07-09】@niccolli [IoT][トイ]
・【I / 10-05】bt+bst [エレクトロニクス][ロボティクス]
・【S / 09-02】オムロン株式会社 [IoT][エレクトロニクス]
・【S / 11-04】DMM.make AKIBA
※ブース番号順に掲載。各出展者ページへのリンクがされています

【A / 04-11】100円ロボット部

https://youtu.be/bWBtNe9oiaU

帽子ロボット、ベースベコ、ブンブン移動ロボ
Maker Faire Bay Areaやテレビ番組などで好評だった帽子に口がついていて動くカワイイ帽子ロボットと誰でも簡単に作れる赤べこを原型にしたペーパークラフトのロボット「ベースペコ」と針金とDCモータで出来る「ブンブン移動ロボ」の簡単なミニワークショップをやります。

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/m0096/

100円ロボット部
100円ロボット部は100円ショップのグッズと低価格のパーツでロボットを作ろうというコンセプトで作った部です。100円ショップのグッズをベースに作ることにより、中国では2元店、ヨーロッパでは1ユーロショップ、アメリカでは1ドルショップがあるので、世界中で作ることが可能になりました。日本、アメリカ、中国、シンガポールにて、イベントを行いました。

Web: http://www.100robo.net/

【B / 02-01】乙女電芸部

https://youtu.be/hVj4yE-QY_4

乙女電芸部の夏祭りマルシェ!
今年の乙女電芸部のテーマは「夏祭りマルシェ」。楽しい夏にぴったりのちょっと技術を取り入れたマルシェ風屋台でたくさんの作品を展示します。動くおもちゃを作ろうキットや、zineの販売もします。ハンズオンWSは「光るお花ブレスレット」づくり。LEDを布でくるんで光るお花をつくったらブレスレットにして身につけましょう! 電子工作初心者やお子さまでも簡単に楽しめます。乙女電芸部の夏祭りに是非お越しください!

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/m0114/

乙女電芸部
「毎日がちょっと楽しくなる『自分のためのものづくり』をしよう!」を合言葉に活動しているDIYグループです。2010年に結成し、手芸と電子工作を組みあわせた『テクノ手芸』をベースに、乙女心とかわいさをスパイスにして、様々な作品を作っています。今までの手芸や工作に電子工作をプラスすることで広がる『自分のためのものづくり』の可能性をお伝えするべく、ワークショップなどを行っています。

Web: https://otomedengeibu.com/
Twitter: @otomedengeibu

【F / 01-03】IRU KIKAI

https://youtu.be/LR2lduUn8vE

画像処理+機械学習によるコーヒー豆の選別装置
機械学習を活用したコーヒー生豆の選別装置です。コーヒー豆を焙煎する前に、形の悪い豆や虫食い豆などを取り除くハンドピックと呼ばれる作業を完全自動化しました。少量(200g)用のコーヒー豆焙煎機も展示します。

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/m0004/

IRU KIKAI
究極のコーヒーを求めて、コーヒー関連機器の開発をしています。

Web: https://media.dmm-make.com/item/4457/

【F / 02-04】モリロボ

https://youtu.be/qbjo-lWOkms

レインボークレープロボットQ 2019バージョン “ゆかり”
レインボークレープロボットQはカラフルなクレープ生地を焼くことができます。人の手では作ることができなかった複数の生地を同時に焼くクレープロボットに進化しました。ブースではロボット操作からクレープ盛り付けのレクチャー&体験が可能です。インスタ映え最強のクレープを一緒に“Make”しませんか?

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/m0257/

モリロボ
人手不足に悩む日本の飲食業を救うため、キッチンロボットの提案・開発を行っています。自動クレープ生地焼きロボット “Q” でしか作れないレインボークレープを焼きます。

Web: https://morirobo.wixsite.com/morirobo

【I / 06-07】neon

https://youtu.be/viIZmwio4KE

neon(球状POV)、球状キーボード、球体ディスプレイ
Neonは毎年ジャグリング用のガジェットを作っていますが、今回は「球体ガジェット」をテーマに展示を行います。
球体POV:2018年に展示した球体POVの改良版を展示します。2018年と比較して、LEDの解像度、回転の安定性を上げてより綺麗な映像を出力できるガジェットを展示する予定です。
球体キーボード:「キーボードを球状に配置したらどうなるだろう?」そんな単純な動機でキーボードを作成しています。

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/m0209/

Neon
私達は2014年のハッカソンイベント(Toshiba x GUGEN FlashAir Hackathon)の最優秀賞メンバーを母体にしたチームで2015年からMaker Faire Tokyoに出展し続けてきました。毎年ジャグリングにちなんだ展示を行ってきていますが、今年はさらにジャンルを広げて「ボール状の展示物」というテーマで展示を行う予定です。

Twitter: @neon94977844

【I / 07-09】@niccolli

レトロゲーム機を最新技術で機能拡張
自作したゲームボーイのカートリッジを使い、カートリッジの拡張機能として実装している。無線・有線でミニ四駆などを制御します。

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/m0140/

@niccolli
電子回路を設計する仕事をしていたところ、レトロゲームのカートリッジも同じ仕組みで作れることを発見。最新の技術を盛り込んだカートリッジでゲーム機の機能を勝手に拡張させています。

Web: https://niccol.li/
Twitter: @niccolli

【I / 10-05】bt+bst

https://youtu.be/pNdhI0wjM7M

精密板金ラジコン 'bt+bst'
車体がアルミの精密板金(金属板を曲げて作る技法)でできたオリジナルデザインのラジコントラック。よく動くサスペンションでデコボコ道も走破でき、4つのモータと2つのサーボで超小回りなどいろいろな動きができます。オリジナルの制御基板はプログラミングもできて発展性もあり、スマホアプリでもコントロールできるので、会場ではぜひフィギュアをのせて操縦に挑戦してみてください。

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/m0027/

bt+bst
のりものを中心に活動する工業デザイナーです。町のバイクやさんと作った大型電動バイク zecOOや、やわらかい布製超小型モビリティ rimOnOの開発のほか、GROOVE XのLOVOT、サーモスのケータイマグ、タミヤのミニ四駆やラジコンのデザインもしています。今回は愉快な仲間たちといちばんやりたかったことを妥協なくやってみました。

Web: https://www.btbst.net/
Twitter: @kotanezu

【S / 09-02】オムロン株式会社

オムロンのMaker向けセンサー
Makerにもご活用頂けるセンサのオープンプラットフォーム対応の取り組みをご紹介します

[詳細]https://makezine.jp/event/makers-mft2019/omron-corporation/

オムロン株式会社
独自の「センシング&コントロール+Think」技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。

Web: https://makezine.jp/blog/2019/03/omron.html
Twitter: @Tech_OMRON

[ S-11-04 ] DMM.make AKIBA

株式会社タイカとαGELを活用した作品展示
DMM.make AKIBAブースでは、株式会社タイカと6月に共同開催した、タイカが開発した非常に柔らかいゲル状素材 「αGEL」を活用したメイカソン(モノづくりイベント)「Taica αGEL Idea Creation 2019」で生み出された優秀作品を展示します。メイカソン後、DMM.make AKIBAの設備を活用して更にブラッシュアップされた新たなプロダクトを見て、体験することができます。

[ DMM.make AKIBAについて]
株式会社DMM.comが運営する「DMM.make AKIBA」は、ハードウェア開発・試作に必要な機材を取り揃えた「Studio」、シェアオフィスやイベントスペースなどビジネスの拠点として利用できる「Base」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。

>>DMM.make AKIBA ホームページ
>>DMM.make AKIBA 公式Facebookページ

・DMM.make AKIBA 法人向けサービスのご案内
さまざまなビジネスの拠点として培ってきたノウハウをもとに、メイカースペース構築支援や各種イベント開催をサポートするサービスを提供しています。
・DMM.make AKIBA 企業向けIoT人材育成研修
IoTを語れる、活かせる即戦力の育成をサポート。企業の経営者やそこで働く皆さまが、IoT技術を「自らのビジネスに応用させる」ために必要な知識を得る機会を提供します。

●DMM.make AKIBAに関するお問い合わせ
https://akiba.dmm-make.com/form/media/index

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について