しゅげーの扉(2)「懐かしのプラ板」

しゅげーの扉(2)「懐かしのプラ板」

スコ
スコ (ID241) 公認maker 2014/05/29
0

こんにちは。ニコニコ手芸部のスコと申します。
「しゅげーの扉(仮)」ではニコニコ手芸部の動画を紹介したり、手芸技法の解説や実際に作ってみたり…と手芸に関する内容でお送りしています。

今回のテーマは「懐かしのプラ板」

みなさんも子供の頃にプラ板で遊んだ経験があるのではないでしょうか。
前回の記事で手芸にも流行りがあるんですよと、UVレジンについて触れましたが、今回のテーマの「プラ板」も実はじわじわと流行っているのです。
魅力はなんといってもお手軽感ですね。少しの時間でちょちょいと作れちゃいますよ。

ニコニコ手芸部動画紹介

それではプラ板を用いてどの様な作品が作製出来るのか、ニコニコ手芸部の動画をご紹介していきたいと思います。

プラ板で指輪を作ってみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23184058

その発想は無かった!と素晴らしいアイディアに脱帽です。
また前回紹介したUVレジンも使用していてボリューム感があるのも素敵ですね。
筆者もマネして作ってみようと思っています。

*プラバン* プラ板でアクセサリーを作ってみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22667773

こちらの動画ではピアスを作製されています。
プラ板を使用して作品を作ってみると分かるのですが、センスや絵心が大事だったりします。
この方はそのどちらもあってオシャレな作品に仕上がっています。

プラ板でアカギつくってみた。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7648033

こちらは二次創作の作品です。キャラクターのキーホルダーも簡単に作れちゃうのはヲタ心をくすぐりますね。
サムネの吸引力が凄まじく紹介しない訳にはいかなかったです(笑)

作ってみよう

それでは実際にプラ板を用いてキーホルダー作りに挑戦してみたいと思います。

用意するもの
・プラ板(厚さ2mm)
・油性マジック
・穴あけパンチ
・はさみ
・アルミホイル
・割りばし
・厚みのある本

プラ板は100円ショップで購入しました。キーホルダーも付属しているものがあって便利ですね!
プラ板は2mmの厚さのものがはさみで切り易く、収縮した後の厚みもちょうど良いです。

1. プラ板に黒の油性マジックで絵を描きます。
筆者は鳥が好きなので鳥を描いてみました。絵心が欲しいです…。加熱すると1/4位の大きさに縮むので大きめに描きましょう。

2. 裏から油性マジックで色を塗ります。
細いマジックで塗ったのですが、太いほうが絶対に楽だということを学びました。

3. 上に穴あけパンチで穴をあけて周りを切り取ります。

4. クシャクシャにしたアルミホイルの上へ乗せてトースターで加熱します。
800ワットで約1分ほど加熱すると収縮が収まります。

5. 取りだしたら割りばしでつかんで平らな所へ置き、厚みのある本などで平らになるよう上から抑えます。あっという間に硬化するのでここはスピーディーに!

6. 元の絵と比べてこんなに小さくなりました。

7. キーホルダーを付けて完成です!

着色はアクリル絵の具やマニキュアを使用しても素敵な作品になると思います。アクリル絵の具やマニキュアを使用する際には、収縮後に着色すると良いでしょう。前回使用したUVレジンでボリュームを加えるとまた違った感じに仕上がりますよ。キーホルダー以外にもピアスやヘアアクセサリー、ブローチ等を作っても素敵ですね。
少しの時間で出来るので是非チャレンジしてみて下さいね!

参考にしてくれた記事

記事が登録されていません。
この記事を参考にして、新しく記事を投稿しよう!

違反について